アトピーの汗のケア

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
こんにちは!弘前エステ「ヴィニューツン」貝原 広美です。

青森は、今日も涼しいですが各地すごい暑くなってますね。

ただじっとしていても出る汗(*_*)

アトピーの人にとっては、悪化要因になりかねない汗のケア。

そもそもアトピーの方は、汗が出にくいっていうのがありますが・・・

体温調整のための汗の分泌も少ないので、熱がこもり乾燥し肌状態が悪化します。

汗の量が少ない原因には、

かゆみの原因にもなっているヒスタミンが発汗を障害しているということもあります。

汗は肌にとって、保湿の役割も、抗菌の役割もあるので汗が出ることは

肌にとってメリットです。

が!!アトピーは、かゆみが増したり、悪化したりとデメリットになる場合も多い。

汗を放置すると、肌の表面の常在菌のバランスが崩れてかゆみが増す!!なので

 

☆こまめにふき取ること!!

(汗を肌表面に残さないように清潔なタオルで押さえるようにふく。摩擦にならないように)

☆かゆみが出てきたら一度水で顔をバシャバシャバシャと2、3回くらいでOK。

(顔の汗を洗い流すだけなので数回で適当に。しっかりやってはいけない。)

☆ふきとった後は、水溶性弱酸性のローション、水溶性美容液を塗る(ぐちゅぐちゅしていない場合)

おススメ美容液警告!!オイルを使用するケアの落とし穴

 

image

化粧水をコットンにひたひたにつけて、それをラップにくるんでもっていくと

すぐ捨てられるし、かさばらないから化粧ポーチやポッケットに入れてすぐ使えます!

顔を洗えなくても、汗を拭いた後ローションつけてもOK (^^)/

今日もポチ!ありがとうございます☆
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*